最近のトラックバック

« 猛暑猛暑・・・この言葉だけでも猛暑が倍増 | トップページ | でもって、お祝いのシャンパン »

怪談に使うBGM

披露宴が終わって、帰りの車の中で聞いていたラジオで、怖い話やってました。

道中が長いので、つい聞き入ってしまうのですが、これがおもしろいね~

実は我が家はラジオがなくて、聞けるのは車の中だけなんだけど。

このときのネタは、

「お父さん、お盆休みに旅行に行こうっていったのに、まだホテル予約してないのね。

今からだと、いわくつきの部屋しか空いてないわよ」

「いわくつきってなんだよ?そんなとこないよ」

「それがね、あるのよ。そういう部屋はたいがい掛け軸があって、その掛け軸の裏をみると必ずお札があるのよ。

私、学生の頃、見たことあるの。」

「学生の頃、海が良く見える部屋に友達と行ったのね。そのとき、部屋に掛け軸があって、ふざけてめくってみたら、お札が貼ってあるのよ・・・」

「それで、番頭さんにきいたら、昔、この部屋で不思議な死に方をした事件があったって・・・」

「この部屋に6人の若者が泊まって、その中のひとりが、部屋の異様な雰囲気を感じ取ったらしいのね。でも、若者だからそんなことはすぐに忘れてしまって、夜、飲めや謳えのドンちゃん騒ぎになったって。」

「そして、その異様な雰囲気を感じた若者が、トイレに行くといって部屋をでたのね。」

「でも、時間がかなりたっても彼は戻ってこない」

「彼が部屋をでた障子を開けてみると、そこはトイレにつながる廊下ではなく、窓があって、その向こうは断崖絶壁だったのよ・・・」

「その若者は、呼ばれたのよ・・・」

「よ、呼ばれたってだれに!?」

「決まってるじゃない・・・それは・・・」

怪談につきもののおどろおどろしいBGMがここで変わりました。

それは、これ↓↓↓

『新オバケのQ太郎』 『新オバケのQ太郎』

販売元:楽天ダウンロード
楽天市場で詳細を確認する

子供の頃に聴いた「オバケのQ太郎」ではなく、なんてポップなオバQ!!

あ、知らない世代もあるかもしれないから、オバケのQ太郎ってこいつです。

Q太郎の絵描き唄なんてのもありました。「かわいいコックさん」と似てたけど、どっちが先なんだろう?

オバケのQ太郎   2  /藤子 不二雄 [本] オバケのQ太郎   2 /藤子 不二雄 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

それまでのⅠ川淳二ばりの恐ろしげなイメージから一転、ウケた!!

時代がかわれば、アレンジもガラっとかわるんですねえ。

そういえば、「オバケのQ太郎」は、20数年前にアルフィーがオールナイトニッポンのパーソナリティーをしていたときに、この時期、やはり怪談特集やってた記憶があります。

そのとき、怖い話をしたあとに、「この曲は怖いですね、」とさんざん前振りしたあとに、「オバケのQ太郎」を流したことがあったなあ。

オチつけるのに使いやすいんですね、これは。

今になって考えると、オバケのQ太郎って、どういうオバケなんや!って思います。

・・・この話が、披露宴となんの関連があるんだと思われたかもしれませんが、実はなんの関連もないんです。

失礼いたしました。

あ。ラジオネタでもうひとつ、「おしむ」という略語があるらしい。

一時流行った、「チョベリグ(超ベリーグッド)」とか「MK5(マジキレ5秒前)」みたいなノリですけど(ふるっ)

意味は、「惜しいけど、ムリ」・・・らしい。

ねえ、5000円貸して!

おしむ!

・・・って感じ?

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

« 猛暑猛暑・・・この言葉だけでも猛暑が倍増 | トップページ | でもって、お祝いのシャンパン »

結婚披露宴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395216/22918611

この記事へのトラックバック一覧です: 怪談に使うBGM:

« 猛暑猛暑・・・この言葉だけでも猛暑が倍増 | トップページ | でもって、お祝いのシャンパン »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ